Posts tagged: 低予算

今年をどんな年にしていくか


 

今年、2009年をどんな年にしていくか。

方々でお話を伺うかぎり、
今年は、大手企業においても、常駐・派遣の契約更新を止めたり、
自社内の新規案件に関する予算は限りなく少なくするなど、
昨年以上に厳しい状況になりそうだという印象を受けました。 

こうした状況の中で、どのようにサヴァイヴしていくか、 早めに手を打っていくことが大切だと考えています。

ひとつの対策として、
「低予算の案件でも十分対応していける開発手法を確立する」ということが考えられます。

利益を確保して低予算の案件を受注するということは、当然、ひとつの案件にかけるリソースを少なくする必要があります。

しかし、かといって品質を下げるわけにはいかない。

では、どうすればよいのでしょう。

Web私たちは、その一つの回答として、国産オープンソースDI-AOPコンテナである、
Seasar2ファミリの採用をご提案しています。
Seasar2ファミリのポリシーとも言える「当たり前のことは書かない」ことを前提に、
簡単なルールを学べば、一般的なWebアプリケーションにおける開発・デバッグ効率はかなり向上します。
これまでJSPやServletだけで構築を重ねてきたプロジェクトはもとより、特に、JSFやStruts、SpringFramework、Hibernateなどを使用して開発してきたようなプロジェクトに対して、大きな効果を発揮します。
S2の詳細については、追々綴っていくつもりです。 

S2のような、サクサクまわしていける開発手法と、それに合った進捗管理システムを確立すべく、
今年の第一四半期に臨んでいきたいと思います。

WordPress Themes