カテゴリー: 00.本サイトについて

東日本大震災によせて

2011/03/15 5:29 PM

 

この度の大震災で被災された方々にお見舞い申し上げます。
また、救助、復旧、または二次災害の対策のために尽力されている方々に厚く感謝申し上げます。

茨城県水戸市にある弊社オフィスも被災し、建物にもダメージを受けましたが、社員は全員無事です。

このような時は、それぞれが、できる場所で、できることを、と考えて、
弊社は当面の間、在宅でのリモート勤務としています。

私も日頃よりツィッターを使ってきましたが、
今回のような非常時の、ツィッターのシステムと、
利用している方々から得られる情報の力を痛感しました。

この震災を乗り越えて、少しでも皆さんのお役に立てるように、
ツィートおよびこのブログによる情報発信を続けていきます。

株式会社アールボックス 代表取締役 山本修司

ブログをリニューアルしました

2011/01/19 7:48 PM

 

最近Twitterばかりで、ブログの方がすっかりおろそかになってました。

WordPressをバージョンアップするのに、旧バージョンはオンサイトバージョンアップが出来なかったため、
旧バージョンをエクスポート、別ディレクトリに最新版をインストールしてから取り込み、ディレクトリを従来通りのものに変更。

懸案であった、Twitterウィジェットを設置できます。

仕事してて気がついたことはTwitterに流していますが、ある程度のところでまとめが必要と考え、ブログを再開します。

ジグソー:曼荼羅#5 完成!

2008/11/19 12:54 PM

 

11月4日に完成しました!

「ちょっとパズルの達人」シリーズ、216ピース、

寂静尊曼荼羅、でした。

ぐるり一回りに人物がいるので、ある程度の塊を組んでから、上下左右が決まるという楽しさは、曼荼羅ならではの醍醐味だと思います。

出来上がりサイズはA4弱なので、机の上のちょっとしたスペースで進められるのもGoodでした。

またやってみようと思います。

本サイトについて

2008/10/07 1:15 AM

 

私たちは、本サイトを、お店や中小企業、個人の方が、
少ない初期投資でスタートし、自分自身の言葉で更新していける、Webサイトを提供する目的で設立しました。

「ホームページが必要なのは分かっている。」
「一度、業者に依頼して作ってもらったものの、何年も更新していない。」

開設も、更新も、業者に頼むとコストがかかるものです。
経営者の方が、自分の思いをネットで表現していくためには、
4、5年前であれば、Wordや、ホームページビルダーなどで作られた、
「お手製」のホームページがよく見受けられました。
しかし、いまどきの商用ホームページの品質は、素人が簡単に作れるようなものではなくなってしまいました。

今、一番簡単に始めて、ランニングコストが安く済む、インターネット上のメディアは、いわゆるブログです。
「ブログ」といえば、日記みたいなものですが、他人に読まれることを前提としている点が、通常の日記と違うところです。
また、お店や企業のブログにしても、そのスタンスから、個人的な視点で書かれるものが多いものです。
なぜなら、その方が、読む人の視点に近く、共感を得やすいからです。
また、ブログ内でのコメントによるコミュニケーション、他の人のブログとのリンクなどが、比較的気軽に形成されていきます。

無料ではじめられるブログサイトは、本当にたくさんあります。
ただし、そうしたサイトの多くは、独自のドメイン名が持てなかったり、別の企業のPRが入ったり、完全にオリジナルのデザインが持てなかったりします。

自社オリジナルのWebサイトで、
経営者・スタッフが自分の言葉を綴っていく。

これが、これからの中小企業のネットPRのスタイルだと考えています。

私たちが本サイトが提案している、「ラピッド・ブランド」「フライホィール」は、
ブログをベースにした、Webサイト管理システムです。
私たちは、今までシステム開発で培ってきた、とっておきの技術を用いて、
完全オリジナルデザイン・構成のWebサイトを構築して差し上げます。
そして、内容の追加・更新は、ブログのように、簡単な操作で、自分の手で行うためのサポートをいたします。
経営者の方が、思いを形にしていくための一助となれば幸いです。



WordPress Themes