カテゴリー: 未分類

HAPPY NEW YEAR!

2016/01/01 12:22 AM
 

2015年は大変お世話になりました。 本年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

東京電力発表の計画停電 茨城版

2011/03/13 10:51 PM

 

東京電力発表の計画停電 茨城版
ibaraki

気になる本

2010/08/14 3:06 AM

 

今日、ヨドバシカメラ秋葉原店で見かけた、気になる本と、おすすめ。

Seasar 2 徹底入門 SAStruts/S2JDBC 対応
ひさびさのSeasar2本。
Seasar2本体は、安定化志向の開発になっている。多少時間が経っても古びない。本の充実は嬉しい。

iPhone開発関連。
iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス
UIKitのすべての項目について解説しているという本。
確かに、UIKitにかぎらないが、まとめられた情報が欲しい。本やサンプルコードをベースに進めると、何か他の可能性を考えてしまって気が散ることがある。そういう意味で、この本は欲しいと思った。

iPhoneのオモチャ箱 iPhone SDKプログラミング
ユメ見るiPhoneの続編(?)。コーディング例が、cocos2d、カメラ映像で音声にエフェクトをかけるなど、興味深い。僕はこの本でカメラバッファの取得を学んだ。

基礎から学ぶ iPhoneアプリ開発
現時点で、iOS4、iOS3.2に対応している数少ない本。最近よく参考にしています。カメラプレビューへの画像の合成表示、CoreDataを使用した音声・テキスト・カメラに対応したメモ帳等の例が、メモリ管理も気にしつつ書かれていて、おすすめです。

iPhone Developer Program

2009/06/10 3:20 PM

 

2週間前、iPhone 3G 16GBを入手しました。

「これは使える!!!」

というのが、2週間使ってみての感想です。

今まで、PalmやWindows Mobile(W-ZERO3, W-ZERO3[es])など使ってみましたが、
本当に必要だったのは、直感的に使えるシンプルさ、美しさだったことが分かりました。
個人的な話ですが、今までDoCoMoでかかっていたパケット代が最低限になり、
仕事での電話が多いソフトバンクへの通話料がかなり削減されるというメリットも考慮してのことです。

昨日、速度強化され、カメラ機能、電子コンパスなどを装備したiPhone 3G Sが発表になりました。
使いやすさ、機能向上を図ったOS 3.0もいよいよ6/17から配布になります。
全世界で4000万台のプラットフォーム、さらに進化していくことが予想されます。

さっそく、iPhoneアプリ開発に必要な、AppleのiPhone Developer Programに申請しました。
申請手順などは、この後報告します。

待望の第3弾発表か?

2009/05/23 10:59 PM

 

基本的に、ゲームをしない私に、それをプレイするためだけにPS2を買わしめたゲーム。
それが、ico

その後、「ワンダと巨像」をプレイし、
アクションの完成度(難易度?)、描き込まれた世界観に夢中になったものでした。
(その後、うちのPS2はテレビの脇に鎮座したまま・・・。)

最近、その第3弾というべき作品の映像がリークされたようで、話題になっています。

タイトルに出てくる「trico」は、「tri – ico」単に、icoと3を掛け合わせただけの仮名だと思いますが、
夏頃に何らかの正式発表があるかもしれません。
今度は、でかくて器用な仲間がいるようですし、アクションも、「これやってみたい!」と思ってしまうような清々しいシーンも見受けられます。
正式発表が待ち遠しいですね。

ico公式サイト
ワンダと巨像公式サイト

ご無沙汰しております

2009/04/30 11:25 PM

 

みなさま、大変ご無沙汰しております。
私、山本は、3月中旬からこのかた、未曾有のピンチに陥っておりました。
ご迷惑をおかけした皆様、多大なるご協力をいただいた皆様に、
深い感謝の意を捧げます。

やっと、一言書ける状況になってきました。

でも、いろんな意味で、まだ終わっていません。
このつらい状況を、いかに、良い未来につなげていくか、
今にかかっていると考えています。

今までの甘さを戒めて、
これから心を入れ替えて、精進していく次第でございます。
なにとぞ、よろしくお願い申し上げます。

今年をどんな年にしていくか

2009/01/12 6:28 PM

 

今年、2009年をどんな年にしていくか。

方々でお話を伺うかぎり、
今年は、大手企業においても、常駐・派遣の契約更新を止めたり、
自社内の新規案件に関する予算は限りなく少なくするなど、
昨年以上に厳しい状況になりそうだという印象を受けました。 

こうした状況の中で、どのようにサヴァイヴしていくか、 早めに手を打っていくことが大切だと考えています。

ひとつの対策として、
「低予算の案件でも十分対応していける開発手法を確立する」ということが考えられます。

利益を確保して低予算の案件を受注するということは、当然、ひとつの案件にかけるリソースを少なくする必要があります。

しかし、かといって品質を下げるわけにはいかない。

では、どうすればよいのでしょう。

Web私たちは、その一つの回答として、国産オープンソースDI-AOPコンテナである、
Seasar2ファミリの採用をご提案しています。
Seasar2ファミリのポリシーとも言える「当たり前のことは書かない」ことを前提に、
簡単なルールを学べば、一般的なWebアプリケーションにおける開発・デバッグ効率はかなり向上します。
これまでJSPやServletだけで構築を重ねてきたプロジェクトはもとより、特に、JSFやStruts、SpringFramework、Hibernateなどを使用して開発してきたようなプロジェクトに対して、大きな効果を発揮します。
S2の詳細については、追々綴っていくつもりです。 

S2のような、サクサクまわしていける開発手法と、それに合った進捗管理システムを確立すべく、
今年の第一四半期に臨んでいきたいと思います。

2008年12月の目標

2008/12/01 7:46 AM

 

12月は、一年のまとめであり、年度の最後の3ヶ月の助走期間です。

僕は、これらのことに心がけていきます。

  • 出始めた芽を大切にし、育てること
  • すべてのことが良い方向に向かっていると信じること
  • 「良い」と感じたことを表現し、行動に移すこと
  • 段取り、行動、チェック、修正を常に意識すること

2008年11月の反省

2008/11/30 11:59 PM

 

2008年11月始めのある朝、

僕は、これからどうやって、アールボックスの業績を上げていくか、自分の人生をより良いものにしていくか、

ひとつの仮説を立てて、実行していくことに決めました。

世の中や周りの流れが止まっていると感じたら、自分が動いて、その流れに乗ったらいいのではないか。

細かく動いて、小さな結果を積み上げていこう。

売上の目標を立て、経営的に安定させることが大きな目的の一つですが、

その先にある目的は、関わる人たちと幸せになることです。

それから、「かなり」意識して、ほんの小さなことでも、気がついたことはすぐに行動することを心がけました。

確かに、傍目から見たら、せわしなくみえたかもしれません。また、逃したこともいくつもありました。

ただ、偶然かもしれませんが、確かに、変わってきたことがあります。

時を同じくして、結果に結びつく仕事がいくつも出てきたのです。

これまで取引の無かった企業様から、仕事を任せていただけるようになりました。

おなかの脂肪が減りました(笑)。

しかし、ここで落とし穴がありました。

いくつか、詰めの甘いところがあり、危ない目にあうところでした。

ただ、ここでも、周囲の方々が差し伸べてくれた手によって、救われたのでした。

今後は、せっかく得たチャンス、ご縁を生かせるように、
段取りをしっかり組んで、確実に進めていくことを意識していこうと思います。

ブログを更新していくには

2008/11/05 10:23 PM

 

~~更新し続けるにはどうすればよいの?~~

ブログやホームペーページを始めてみたものの、いつのまにか、更新が滞ってしまう。

そんな経験って無いですか?

「だって、本業が忙しいし、時間も文章を考える余裕も無いよ。」

そうなんですよね。

「やっておけばいいと分かってるけど、気にはなってるけど、

今まで持ってなかったものだから、実のところ、あんまり視野に入ってこない。」

まだ、ブログが自分のものになっていないんです。

こういう場合、どうすればいいのでしょう。

実は、僕も、更新を溜めてしまうほうです。

そこで、一つの方法を試してみたいと思います。

まず、以下のようなルールを決めました。

管理人、山本のブログ更新基本ルール

1.大きなテーマをもう一度決める

2.曜日ごとに、大まかなテーマをあらかじめ決めておく

3.テーマの一つ以上を、内容がほぼ毎週・毎日変わるものにする

4.文章の練習だと思うことにする

5.とにかく、一言でもよいから書く

これは、特定の書籍とかサイトのものではなく、自分の経験上から考えたものですので、

あなたに合うか合わないか分かりません。

おそらく、1と5が一番大事なことです。

2~4は、1と5をつなぐための、つまり、考えたことを行動に移すためのステップです。

まず、1の「大きなテーマをもう一度決める」から。

今まで僕は、実名を挙げないブログをいくつか書いてきました。

でも、このサイトは、株式会社アールボックス代表である山本の実名ブログです。

ご縁があって、お会いすることができた方、これからお会いするかもしれない方と、

お互いに身近に感じられるようになるためのメディアと位置づけます。

僕が今何をしているのか、どうなろうとしているのかをお伝えできれば良いと思います。

次に、曜日ごとの大きなテーマを考えてみます。

毎週・毎日変わるものを一つ以上ということで、

このところ昼休み事務所にいるときにやっているパズル

ソフトウェア開発会社らしく、技術情報

一週間に一冊は、本のレビュー

週末は家族のことを書いていこうと思います。

ということで、週間テーマ表!

月:「今週をどう生きていくか」・・・気をつけること、目標など

月:経済動向、業界動向など

火:本のレビュー

水:パズル、趣味など

木:技術情報

金:「今週を振り返って」・・・反省、これから何ができるか

土:自由

日:家族・地域のこと

ちょっと重そうなものもあるけど、

よし、これでいってみよう!

雑記的な記事は、随時アップします。

(2008年11月10日変更)カレンダーが月曜始まりなので、「今週をどう生きていくか」は、月曜のコンテンツとしました。



WordPress Themes