2008年11月の反省

2008/11/30 11:59 PM

 

2008年11月始めのある朝、

僕は、これからどうやって、アールボックスの業績を上げていくか、自分の人生をより良いものにしていくか、

ひとつの仮説を立てて、実行していくことに決めました。

世の中や周りの流れが止まっていると感じたら、自分が動いて、その流れに乗ったらいいのではないか。

細かく動いて、小さな結果を積み上げていこう。

売上の目標を立て、経営的に安定させることが大きな目的の一つですが、

その先にある目的は、関わる人たちと幸せになることです。

それから、「かなり」意識して、ほんの小さなことでも、気がついたことはすぐに行動することを心がけました。

確かに、傍目から見たら、せわしなくみえたかもしれません。また、逃したこともいくつもありました。

ただ、偶然かもしれませんが、確かに、変わってきたことがあります。

時を同じくして、結果に結びつく仕事がいくつも出てきたのです。

これまで取引の無かった企業様から、仕事を任せていただけるようになりました。

おなかの脂肪が減りました(笑)。

しかし、ここで落とし穴がありました。

いくつか、詰めの甘いところがあり、危ない目にあうところでした。

ただ、ここでも、周囲の方々が差し伸べてくれた手によって、救われたのでした。

今後は、せっかく得たチャンス、ご縁を生かせるように、
段取りをしっかり組んで、確実に進めていくことを意識していこうと思います。



コメントはまだありません

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを書く

WordPress Themes